スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっと長いかも 




昨日やっと病院へ。
ブーも目の怪我の経過を診てもらわなきゃいけなかったから一緒に。
ブーはアホの子だからキャリーにはなんとか入れる事できるんだけど、ビビは大変(笑)
なんとか30分ほど格闘してキャリーへ。
覗くと威嚇して怒ってる(^^ゞ
病院が混んでて夜の8時過ぎに行って終わったのが12時...
事前に電話して暴れるかもしれないから、スタッフがたくさんいて、時間をゆっくり取れる最後に診てもらったほうがいいと先生とも言ってたんだけど。
野良にでも暴れる子達にも慣れてる病院。
それでも麻酔かがせるしかない状態(^^ゞ
注射の麻酔はなるべくやりたくないから短時間。
その短時間の間にお腹の毛玉や足のボサボサの毛、お尻についたウンチだらけの毛も剃ってもらった。
爪も切ってきた。
耳の中の汚れもすっきり。
目はやっぱりウィルス性の結膜炎。
家にある目薬もなんとかがんばったけど、暴れるからなかなかうまく入らない。
サプリでかなり効果が出るのがあると言うので、それで当分様子を見る事になった。
他の項目に関してはすでに健康診断済み。
とりあえず、これで一通り終わった。
ここまでくるのに長いような短いような...
で、やっぱりビビは男の子でした。
最初に女の子って聞いてたけど、なんかフクロらしき物体があった。
毛玉か非常に見分けにくいし、毛が邪魔して判別不明。
ましてや触るなんて許してもらえない(笑)
あ~でもこれですっきり(^u^)
年齢は2歳強くらいらしい。
なんだかどんどんビビの事判明してきて嬉しい。
今回は病院と言う場所と知らない人に興奮してしまった。
もしかしたら、私にも振り出しに戻ったかな?と思ってたんだけど、大丈夫だった。
変わらず表は撫でさせてくれる。
でもなんだか文句っぽい鳴き声も聞こえてくるけど(^^ゞ
男だとちゃんと分かった途端に安心。
男の子は単純だから助かる(笑)
でもまずは目を治さないとね。
募集はどうしようかと思うけど、とりあえず明日からしていこうと思う。
本当は昨日と思ったけど、疲れてできなかったorz
ビビも疲れたよねえ。
ビビの全てを受け止めてくれる人がいればいいね...
家に帰ってきてキャリーから出したら、ダッシュでブーに甘えてる。
「ブーちゃああああああん」って感じでカワイイ声出しながら体当たりしてた(笑)
ブーは病院連れていかれた事で私に怒るのが先で、それどころじゃなかったけど(^_^;)
スポンサーサイト
[ 2006/11/27 12:06 ] ビビ | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanchunyanchunyanch.blog60.fc2.com/tb.php/156-6392f63d












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。