スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

疲れた... 




昨日は夜8時すぎにブーとビビを病院へ。
混んでた~
ビビの日記に詳しくかくけど、いろいろ時間もかかって終わったのが12時くらい。
ブーもビビも疲れたろう。
ブーの目は完治と言っていい状態。
ほんのちょっと残ってるけどまったくわからないし、ブーにも気にならないくらいになってるので一応終了。
良かったね~ブーヽ(´ー`)ノ
目薬、夏からやってたもんね~
これでもうブーに噛まれる事もなくなった(笑)
ブーは「アウアウ」と鳴くのだけど、そんなに滅多に鳴かない。
でもさすがに帰りは車の中で「早く帰る~」とアウアウがすごかった。
顔と態度に似合わずカワイイ声なんだよね、ブーって。
そういえば、ブーの目を診てもらう時に看護士さんが入ってきた。
診察室の電気を消して診てたんだけど、ブーの顔とモカを間違えたらしい。
この看護士さん、去勢の時にモカが大暴れして噛んでしまった人orz
油断してたのにモカと思って、後ずさってた(笑)
あ~ブーちゃんか~って安心してたけど(^u^)
モカだったらキャリーから出せないよ。
上が開くキャリーなんだけど、そっと開けて顔を毛布で隠して気合入れて抑えないとえらい事になるもんね。
ビビリだからカワイソウなんだけど、必ずウンチとおしっこを漏らしてしまうモカ。
ウンチはちょっとじゃなくて、全部スッキリと出す(笑)
さすがモカだ!
先生とブーには何が入ってるかちょっと話した。
シャムではないみたいだしね。
シャムだったらこんな体系にならないと(笑)
こんなお腹まん丸じゃねえ...
でもこれでブーは一安心。
ブーは帰ってから怒ってたけど。

写真は生首兄弟。
八われって大好きだ!

で、ちょっと続きを... にゃんちゅうの話をちょっとした。
文章で「にゃんちゅう」と書くのは大丈夫になったけど、言葉で出すのはまだダメだ。
涙出そうになった。
猫嫌いの人ももちろんだけど、飼えないくせに産ませる飼い主が減らないから捨てられる子や処分される子も減らない。
自分で産ませた子をきっちりと飼えるならいいだろう。
でも1匹だけ残して後は里子にと考える神経が分からない。
私だったら、もしにゃんちゅうの子がいたら人になんてあげれない。
それが分かってるからこそ、去勢する。
猫嫌いの人は猫飼わない。
増やしてるのは「猫好き」と言う人達なんだよね。
でも飼ってる以上、自分で責任持てない事はしちゃいけないと思う。
誰かにもらってもらえればいいやと産ませるのか不思議だ。
人を頼る事を最初から念頭においてる。
情操教育で猫の育児を見せたいとかも馬鹿じゃない?と思う。
自分の子供の教育くらい自分でやってよ。
そのくせ、増えたら捨てたり保健所じゃ教育の意味なんてないじゃん。
捨て猫や保健所で処分される子を減らすには、「猫好き」の人達に去勢や避妊をしてもらわないと意味がない。
そういう人達がいるから、この寒い中外にいる猫達は減らないんだよね...
猫が本当に好きなら、今の野良猫の現状見たら去勢・避妊するはずだよね?
スポンサーサイト
[ 2006/11/27 10:12 ] 5兄弟 | TB(0) | コメント(4)

にゃんこ先生 本当にそうなんですよ。
去勢、避妊手術は相変わらず、コンスタントに続けています。先週末も!今週末も!
減っても、世所からやってくる。増えてる・・・。
捨て猫が多すぎ! 野良子猫ちゃんが増えることより、捨て猫の方が多いです。

おかげで毎日毎日、こっちはへとへとだす!
猫ぎらいは猫は飼わないので増やしたりしないのです。
一番の敵は、わけのわからん猫好きだということです。
できる範囲で、猫好きさんにいろいろお話ししてますが・・。
泣いてる余裕もないなんて、ちょとこの町おかしんちゃうと本気
で思ってます。こんなに野良ちゃんが多いこの町。低さ
露呈しているようで悲しいですわ。猫ハウスも置けんし!

名前を呼ぶだけで、泣きそうになる・・・。そうですよね。


[ 2006/11/27 16:24 ] [ 編集 ]

産ませて捨ててるのって、「猫好き」と言う人達ですよね。
自分の飼い方が正しいと思ってるから、また頑固だし。
反対に猫嫌いの人のほうが分かってくれる人多いように感じます。
(うちの旦那も猫嫌いでしたし(^_^;))
猫ハウスも置けない地域ってマジですか!
必ず探せば身近に協力者がいると思うんですよね。
何かしたいけど、どうしたらいいか分からないって人が。
私も飼い始めた時はそうでしたもん。
ネットでも協力者募ったら、結構出てくるかもですよ!
うちの家の裏に置かせてくれと言われたら喜んで置いてもらいますもん。
応援してますよ~!!!
[ 2006/11/28 01:58 ] [ 編集 ]

にゃんこ先生 アドバイスありがとさんです。
協力したい人は結構いるんですが、猫ぎらいのじいちゃま、ばぁちゃま達にいろいろ言われるのでなにもできないのだそうです。
時間があるので、朝から晩まで監視してます。
庭に入るのが特にいやなのだそうで、ペットボトルだらけの家が多いです。大変ですが、温かい目で見てくれてる人も沢山いるので頑張れます。 なるべく、猫が目立たないように工夫するしかないです。 猫ハウス現在 1個だけ今のところ置けてます~
[ 2006/11/28 09:31 ] [ 編集 ]

自分達にとっても優しい社会を望むなら、猫に優しさを分けてもバチはあたらないのに...
シロママさんのがんばりがいつかきっとたくさんの人の心を動かしますよ!
密かに応援してる人もきっといるはず。
猫の相手より人間の相手のほうが面倒だけど、シロママさんの味方はいっぱいいますよ~(^v^)
[ 2006/11/28 11:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanchunyanchunyanch.blog60.fc2.com/tb.php/88-e2d25d87












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。